男児産み分けのタイミングの取り方

男の子産み分けには排卵日当日を狙いますが、実際にタイミングをとった日が排卵日当日だったかどうかは、後にならないと分からないですよね。

 

私は今のところ、3回子作りチャレンジしていますが、毎回排卵日当日をドンピシャで当てられています。

 

今日は私のタイミングの取り方をご紹介したいと思います。

【男児産み分け】排卵日当日を特定する方法

私が排卵日を特定するためにやっていることは、

① 月経周期からおおよその排卵日を割り出し

② 予想排卵日が近づくとオリモノをチェック

③ 伸びるオリモノが出始めたら排卵日検査薬を使い始める

④ LHサージが確認できたらエコー検査を受けて卵胞のサイズを測る

という方法です。

 

タイミングをとった翌日には、排卵済みかどうか再度エコー検査を受けていますが、今のところ毎回きちんと排卵されています。

 

人によっては、伸びるおりものが出てこなかったり、排卵日検査薬が反応しにくいなど個人差があるので、私と同じようにはいかないかもしれませんが、そんな時はもう医師に丸投げでタイミング指導を受けた方がやりやすいかもしれません。

 

私が医師のタイミング指導だけでやらないのは、毎回同じ卵胞サイズで排卵されるとは限らないからです。

一回目、二回目は卵胞径20mm程で排卵されましたが、三回目は22mmを越えてからでした。

 

卵胞の成長速度も、一日1mmペースだったり、3mmペースだったりで安定しないので、基礎体温やおりものチェック、LHサージチェックは欠かせないのです。

(病院によっては、エコー検査以外に、血液検査、尿検査、オリモノ検査まで一通りやってくれる所もあります)

 

時々、医師からタイミング指導があった日に排卵日検査薬が全く反応しないとか、卵胞は成長しているのに、基礎体温が高温にならないなどと言って困っている人を見かけますが、エコー検査で卵胞の成長が確認されたからといって、必ず排卵されるとは限らないので、排卵が遅れているか、無排卵になっている可能性も頭に入れて置かなくてはいけません。

排卵日当日か排卵日翌日か

男児産み分けに挑戦するにあたって、排卵日当日を狙うのがいいか、翌日を狙うのがいいかで、悩む人もいるかと思います。

 

私がお世話になっている産院の先生に聞いたところ、「排卵日当日がベスト」とのことでした。

翌日でも間に合えば特に問題はないとのことですが、翌日を狙うことにメリットも無いようです。

 

卵子の寿命(受精能)に関しては諸説ありますが、私が通っている病院では、

「卵子の寿命は12時間」

と指導されています。

 

排卵後の性交でも、受精能があれば妊娠は可能だということですが、ギリギリを狙うのも現実的ではないので、できるのであれば排卵日当日を狙ってタイミングを取った方が良さそうですね。

4 Responses to “男児産み分けのタイミングの取り方”

  1. 私もあかりママで男の子、産み分けに挑戦中です。
    いつもブログを参考にしております。
    タイミングを取られる日は、排卵日当日のみでしょうか?
    2周期、当日のみで全くかすりもしないので妊娠しやすい期間は、タイミングを取った方が良いのでしょうか?

    • ももかさんはじめまして(^-^)

      私は、SS研究会の産み分け法を実践しているのですが、基本的には男児産み分けに挑戦する時は、「排卵日当日のみ」のタイミングとなります。

      SS研究会を主催されている杉山産婦人科の「生み分けネット」にも、
      『排卵日の当日に性交する。
      この日は頚管粘液が最もアルカリ性に達しており、Y精子に好環境である。
      その他の日に性交を行う場合には必ず避妊する。』
      と書かれています。

      私は、一人目の時から毎回「排卵日当日のみ」のタイミングですが、これまで4回妊娠検査薬は陽性になっているので、排卵日当日だけを狙うから妊娠しにくいとも言い難いかなと思っています。(高齢なので流産はしますが…)

      不妊体質でない人でも、2周期授からないことは普通にあるので、まだそこまで焦ることもないかなと思いますが、急ぐのであれば、SS研究会の産婦人科に相談してみてもいいかもしれませんね。

      私は、1人目が排卵日当日を狙ったのに女の子が生まれたので、あまり排卵日当日だとか前日だとかは関係ないのかなとも思っています。

      一応、排卵日当日のみを狙ってますけどね(^_^;)

      タイミングによる産み分けも確実ではないので、「できたらいいな」くらいに考えておいた方がいいかもしれません。。

  2. 初めまして!ご挨拶が遅れ、そしてのっけから不躾な質問をしてしまい申し訳ありません。
    排卵日当日以外は避妊をするって事まで書かれているのですね。参考になります。
    ありがとうございます。

    どの産婦人科でもタイミング指導の際は、排卵日当日を教えてくれるのでこだわらなくても良いかなと思ってしまってました。
    でも、やはりタイミング指導もSS研究会の産婦人科の方が良さそうですね。

    私は一人目、排卵日検査薬が陽性になった日のタイミングで、その翌日も陽性、その翌々日(初めての陽性反応から2日後)に陰性だったので排卵日2日前(?)だったから女の子だったのかな?
    と、思っていたのですが当日でも女の子とお伺いし50%の確率だし出来れば当日がベストという気持ちで臨みたいと思います。

    不妊体質でない人でも、2周期授からないことは普通との言葉に気持ちが緩みました。
    あかりママさんのように狙ったら反応が出るって事が不妊体質でない方で反応がないのは不妊だと思いつめてたので。。。

    妊娠おめでとうございます!このまま赤ちゃん元気に育ってくれるといいですね!影ながら応援しております。

    • 私も排卵日当日を狙って、かすりもしなかったことありましたよ(^_^;)

      産後の子作り1回目→真っ白陰性、2回目→7週で流産、3回目→化学的流産、4回目→現在です。
      なかなか授からないと焦りますよね。

      不妊体質でない夫婦でも、赤ちゃんを授かる確率は1周期で20%くらいだそうです。
      5回挑戦して1回授かればラッキーくらいなものですね。

      あまり気負わずにいきましょう!

      応援ありがとうございます(^-^)