性交日の調整をしても産み分けに成功する確率を高めることはできない

お医者さんは教えてくれない妊娠・出産の常識ウソ・ホント(エミリー・オスター著)

という本を読んだのですが、産み分けについて書かれている項目がありました。

 

1995年に「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン」に掲載されたある研究では、

「セックスと排卵日のタイミングと、赤ちゃんの性別との関係は一切確認されなかった」

のだそうです。

 性交日の調整をしても産み分けに成功する確率を高めることはできない

私自身も、排卵日当日の「Y精子有利」な環境でできたはずの第一子が女の子だったわけですが、ネットに上がっている情報でも、

「排卵日当日だったけど女の子だった」

「2日前だったけど男の子だった」

という書き込みをよく見かけます。

 

結局のところ、性交日の調整をしたところで、希望の性を授かるのは難しいと考えた方が良さそうですね。

 

一般の人がいう「排卵日だった」というのは、エコーで排卵前から排卵済みまで追って検査しない限り断定はできないわけですが、研究機関で行われた調査では、その辺の曖昧さも回避されているはずなので、信憑性は高いと思って良さそうです。

 

もし本当に、「セックスと排卵日のタイミング」が、赤ちゃんの性別と一切関わりがないのだとしたら、妊娠率が下がるのを覚悟でタイミング調整しているのがバカバカしくなってしまいますね。

 

私はまだ「排卵日当日狙いの男の子希望」なので簡単だし、それほど妊娠に不利だとは思いませんが、「女の子産み分けのために排卵日2日前を狙う」とかだと、ちょっと難しそうですね。

 

なんだかんだで、「産み分け」は、若いご夫婦にはさほど不都合はないかもしれないけど、高齢で授かりにくいご夫婦には、あまり思い詰めてやる程のものではないのかなといった気はします。

 

追記

産み分け病院(SS研究会)の先生から、

「ゼリーを使うなら排卵日の2日前とか気にしなくていい」

と言われた人もいるようです。

 

女の子の産み分けに成功!排卵検査薬やピンクゼリーなど買った物の紹介

4 Responses to “性交日の調整をしても産み分けに成功する確率を高めることはできない”

  1. ぽぷら より:

    あかりママさん、お久し振りです(^-^;

    ブログは、よく目を通していて、レシピやら楽しんで見ていますよ(^-^)

    私は最近、法事の席で、義母が、うちは孫がたった一人よ、もう40過ぎてるから、無理みたいよ(次の子のこと)、母親にべったりでダメだよね とか、親戚のおばさんたちに話しているのを聞いて、嫌な気持ちになってました(._.) 女の子が欲しいでしょとか、よく言われるけど、それに関しては平気なんだけど、孫が一人っていうのも、義兄が未婚、義姉は子供なし という事情もあるのに、私にばかり話を振ってきます(._.) うちが子供いないときから、ずっと、子供いない話を振られるのも私です(._.)

    子育てにしても、私は全然ダメな母だけど、私なりに、友達誘って公園行ったり、市役所の広場行ったりして、子供も先生になついているのに、自分たち(義母たち)になつかないと言って、私のせいにします(._.)

    嫁の生んだ孫って、憎らしさもあるのか、それとも、私への憎しみが強いのかと、思ってしまいます(._.)

    よく、親戚や他人の子供と、うちの子供を比べます(._.)

    義母は、義姉に子供ができなかった話は嫌みたいで、絶対に話題にしないし、親戚から話をされても無視するか、私への嫌みの話しになります(._.)

    なんか、落ち込んだ2週間でした(._.)

    私と子供に対して、不満を言うのだけど、子供に、そんな環境良くないなと思って(._.) 3歳になれば、物心つくし(._.)

    生まないと、嫌み言われ、生んだら子育て、二人目、性別(._.)

    そうそう、私が一緒に働いていた先輩は、3人目は女の子が欲しくて、産み分けの治療をしていたら、不妊になってしまって、産み分けをやめたら妊娠して、結局、男の子3人となったそうです(^-^;
    その先輩に、今でしょ!って、不妊治療を後押しされて、今の私がいます(^-^)

    だから、やっぱり、ストレスって不妊に影響するんでしょうね(^-^; あかりママさんも、次の子が女の子でも、もちろん嬉しいでしょう(^-^) 姉妹も可愛いですよね(^-^)
    友達の子供たちは3姉妹ですが、仲良くて可愛いです(^-^)

    うちの子供も、友達に兄弟がいたら羨ましくなる時期が、必ずくると思うけど、私は個人的には、兄弟がいたらいいけど、やっぱ独立したら、結婚して、子供が生まれて、孫が生まれるのが一番だなぁって価値観です(^-^; こればかりは、誰しも思い通りにはいきませんけどね(^-^;

    兄弟がいても、家庭を持ったら、自分達の家族が1番だもの

    私は子供がいないときは、兄の家族を見て、そう思ったし、自分も子供がいる生活が夢でした

    義母は、長女と長男に子供がいないこともあるし、私とは価値観が違うみたいです(._.)

  2. あかりママ より:

    ぽぷらさん、お久し振りです(^-^)

    お義母さま、なかなかの破壊力ですね(笑)
    私だったら、義実家には近寄らなくなるレベルです(;´Д`)
    「嫁が憎い」
    というよりも、なんだか甘えの強い女性だなという印象を持ちました(-ω-;)

    自分の長男、長女には期待できないので、見込みのあるぽぷらさんに甘えてワガママに振舞ってるだけなんじゃないでしょうかね~(。-`ω´-)

    普通なら、たった一人の孫を生んでくれたお嫁さんに感謝して、大事な初孫を可愛がるのが当たり前だと思うんですけど、残念な人ですねぇ・・・。

    ただ、そういう残念な頭をお持ちの人相手に、まともに取り合っていると気を病んでしまうので、
    「この人はきっと、『嫌味を言わないと生きていけない病』なんだわ」
    と思って、気にしないのが一番かもしれませんね(^◇^)

    息子さんも段々と話の内容を理解してくると思うし、そしたらたぶんママを姑さんの嫌味から守ってくれるようになりますよ(^-^)

    私の叔母は、若い頃から随分と姑さんから嫌味を言われてきましたけど、大きくなった娘たちと姑さんの愚痴を言って、スッキリしていますよ(^m^)

    兄弟姉妹もいいですが、結婚後はやっぱり自分の家庭が一番ですよね。
    私も娘にはできれば孫を生んでもらって、幸せな家庭を作ってほしいです(^-^)

    価値観の違う人とは、無理に合わせようとする必要もないかな~なんて思っちゃいますね(^_^;)

  3. ぽぷら より:

    あかりママさん、ありがとう(^-^)

    気持ちがだいぶ楽になりました(^-^;

    最近のことだったので、身近な友達にも話していなかったし(^-^;

    私はネガティブな性格なんだけど、ネガティブって、いい面は何もないですよね(._.)
    子供のためにも、自分に自信を持って、明るく、前向きでいたいです(^-^;

    旦那の兄弟は、義母が亭主優先で、泣いてもほったらかしだったそうです(._.)

    だから、私が子供を甘やかしてるように思うみたい(._.)

    • あかりママ より:

      姑に嫌味言われて、平気でいられるお嫁さんはあまりいないでしょうね(;´Д`)

      子供をほったらかした挙げ句に、自閉傾向を見逃して育てた母親が、人の子育てにとやかく言える立場かと思いますね(-ω-;)

      育児学級の時に、ちょっと話題になりましたけど、結構古臭い間違った知識を振りかざして、お嫁さんにダメ出しする姑さんって多いらしいですね。

      「抱き癖つけるとダメ」みたいな。

      「甘やかす」ことと、「甘えさせる」ことは別だというし、気にしないで愛情いっぱいに育てましょう(^-^)