夫ダイエット大作戦!結果発表

今年の目標に、「夫を痩せさせる」と掲げ、こんにゃくご飯を作ってみたり、ポケモンGOでウォーキングしてみたり、地味~にダイエットを試みた結果、4.5kgの減量に成功しました。

 

極端な食事制限だと仕事に差し支えるし、運動も飽きっぽい性格で続けられないため、あまりダイエットを意識しないように、食事内容の見直しと、遊び感覚でちょこちょこ運動を取り入れたのが良かったのかもしれません。

夫の会社の健康診断結果

2015年度

 

img045

 

身長 175.9cm

体重 91.3kg

 

【病院のコメント】

病的肥満です。徹底的減量作戦が必要です。指導箋の指示エネルギーを参考にしてください。

 

【生活指導箋】

先ず今後3~6ヶ月で84kgを目標にし、次の3~6ヶ月で78kgにコントロールする。

肥満対策としては摂取カロリーの制限、摂食パターンの考慮(1日の摂取カロリーを3~4回に分食し、夕食のウエイトを3分の1以下にする)

ある程度のカロリーを消費する運動療法の併用も必須条件です。

 

2016年度

 

img043

 

身長 174.3cm

体重 86.8kg

 

【病院のコメント】

あきらかに肥満です。食事制限や運動など減量対策が必要です。

 

病院のコメントが意外と厳しかった

昨年よりも、体重が4.5kg減っていますが、

「病的な肥満です」→「あきらかに肥満です」

に変わっただけでした(笑)

 

しかし、病的な肥満って、なかなか言われないですよね(^_^;)

それほどメタボが深刻だったんでしょうか。

 

まぁ、ちょっと減っただけでも嬉しいです。

全く減っていなかったら、やる気無くしてしまいますもんね。

 

4.5kg減らせたということは、この調子でいけば、来年の健康診断までには、もっとスリムになっているかもと希望が持てます。

減量のためにやったこと

食事

こんにゃくご飯は、2ヶ月くらいで飽きました(笑)

あまり減量には貢献しなかったかもしれません。

 

叔母から、

「食事前に千切りキャベツを食べさせるといいよ」

とアドバイスを受けていたので、キャベツはよく出している方だと思います。

 

叔母は、食事改善で叔父をとても痩せさせていました。

キャベツは効果あるかもです。

 

おやつは、カステラなどの甘いものや、スナック菓子をよく買っていたのですが、スルメやチーズなどの「おつまみ系」のものに変更しました。

 

飲酒は週一回、お休みの前の日に、缶ビール1本飲む程度です。

 

運動

自宅から会社まで、4kmくらいの距離なのですが、最初のうちは

「晴れた日はできるだけ自転車で行く」

と言って張り切っていたのですが、結局のところ、数えるほどしか自転車通勤せず、車で通勤していました。

 

時々、プールに行って歩いたり、泳いだりしていたようですが、これも数えるほどしかありませんでした。

 

なんだかんだで、一番運動になったのは、子供を抱っこして公園に連れて行ったり、ポケモンGOで遊んだりしたことじゃないかな~と思います。

 

私も過去にダイエットした時は、ウォーキングが最も効果がありました。

結論

飽きっぽい性格でダイエットが長続きしない人は、

「いつまでに何kg痩せる」

と、明確な目標を立てて、その期間だけ頑張るより、普段の生活にちょっとした工夫を取り入れて、楽しみながら少しずつ減量していく方が向いているかもしれません。

 

「一年でたったの4.5kg」

と思っても、二年もすれば9kgの減量が出来てしまいます。

 

これは結構大きいですよね。

 

夫を見習って、私も少しずつ体重を落としていけたらな~と思います(^-^)

コメントは受け付けていません。