生理予定日当日の妊娠検査薬「DAVID、Wondfo」検査画像

生理予定日当日(高温期15日目)になりました。

DAVIDとWondfoは、「早期妊娠検査薬」なので、もうフライングではありませんね。

生理予定日当日の妊娠検査薬「DAVID、Wondfo」

DSCF6063

生理予定日当日の妊娠検査薬「DAVID」

 

DSCF6064

生理予定日当日の妊娠検査薬「Wondfo」

 

相変わらず薄いままです。

 

DSCF3605

前に妊娠した時の高温期15日目の検査薬は、↑のようにかなり濃く出ていたので心配です。

生理予定日当日の排卵日検査薬「DAVID、Wondfo」

DSCF6059

高温期15日目までの排卵日検査薬「DAVID」

 

DSCF6068

高温期9日目、10日目、15日目の排卵日検査薬「Wondfo」

 

どちらも終了線と同じくらい判定線が濃くなっています。

DAVIDだけではなく、Wondfoも妊娠検査薬代わりに使えそうですね。

今年度中の出産なるか!?

このまま妊娠継続できたとしたら、3月中旬の出産予定になるので、ギリギリ今年度中には産めそうです。

上の子とは2学年差になり、当初の予定通りです。

 

一人目を出産した時に、助産師さんから

「帝王切開になってしまったけど、次は誕生日を選べるからいいですよ」

と言われたので、よほど産院の都合が悪くない限りは、出産日を選ばせてもらえるのだと思います。

 

帝王切開では少し早めの37週~38週あたりに予定を組むことになると思うので、子供の成長具合がよければ、その間にある自分の誕生日に合わせて産めたらいいな~と思っています。

産み分けゼリー終了

今回のタイミングで「グリーンゼリー」を使いきってしまいました。

 

「リンカルS」は、未開封の物が1つ残っているけど、今回化学的流産になったら、どちらにしても足りないので、今後も産み分けにこだわるのかどうか、ちょっと真面目に話し合おうと思っています。

 

産み分けゼリーは、使うこと自体がストレスになってきたので、次はもう買わないと思います。

 

いろんな意味で、今回の妊娠が継続できないと困るのですが、こればっかりはなるようにしかならないですもんね~。

 

安静にしていたところで、ダメなものはダメだし、いつも通り過ごそうと思います。

 

続きはこちら

高温期16日目、17日目妊娠検査薬「DAVID、Wondfo」検査画像

2 Responses to “生理予定日当日の妊娠検査薬「DAVID、Wondfo」検査画像”

  1. ぽぷら より:

    薄くても線が見えますよ(^-^)

    私は妊娠しなかったときは真っ白だったもの(^-^;

    3年前に妊娠したときは、4週に入ってから検査薬使ったら、クッキリ出て、びっくりしました(^-^;

    私は、出産のとき、いきむのに疲れて、帝王切開で生みたい~って泣き言を言っていました(._.)

    帝王切開は、傷の痛みが辛いそうですね(._.)

    でも、母体と赤ちゃんのリスクを考えての帝王切開だから、私は帝王切開って嫌だとかいう考えはありません

    絶対、嫌ですと言う方もいるらしいです(^-^;

    私は、陣痛から出産まで、時間がかかったので、先生の判断で、無痛分娩→吸引分娩となりました

    私は無痛分娩でよかったと思いました(^-^;
    いきむのは感覚がわかりにくいのですが、痛みは全くなかったです

    背中に麻酔を塗って、針を通して、点滴で麻酔を入れます

    院長先生が麻酔科は専門だから、無痛分娩ができてよかったです(^-^)

    雨が続きますね~(._.)

    最近はイオンや子育て広場、買い物に連れていってます

    ダダこねて大変です(._.)
    捕まえるのが大変(._.)

    あかりママさんがいうとおり、あまり心配せずに、フツーに生活するのが一番だと思いますよ~(^-^)

    私はもう、いきむ体力ないです(^-^;

    最近、40過ぎの芸能人が二人目とか次々、妊娠発表あったけど、すごいな~って思います(^-^;

    一人生まれると、その子に兄弟を作ってあげたい気持ち、私もすごくわかります(^-^)

    • あかりママ より:

      今朝はがっつり濃くなっていました。
      なんとか大丈夫そうです(^-^)

      私は最初から無痛分娩の予定でしたけど、微弱陣痛だったのか、それほど痛いとも感じずに、子宮口8cm開くまで麻酔を入れてもらいませんでした。

      子宮口8cm開いてからが長くて、だんだん疲れてきたので麻酔を入れてもらいましたけど、やっぱり痛みが全くないと楽ですね。

      結局、子供の心拍が下がってきて、緊急帝王切開になりましたけどね(^_^;)

      私も帝王切開は全く抵抗ないです。
      抵抗ないどころか、そんな技術がこの世にあったことに大感謝です。
      帝王切開術がなければ、母子共に無事ではいられなかったかもしれませんし。
      嫌がる人の気が知れないです。

      毎日、雨すごいですね。
      最近、行くところがなくなってきて、昨日は図書館の絵本コーナーで遊ばせてました。

      2歳児はパワーが有り余ってて大変ですね(^_^;)